[ai] 平成28年大相撲夏場所 10日目 対 碧天 ● 寄り切り


こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲夏場所10日目。阿炎は碧天に寄り切りで敗れました。

スポンサーリンク

いなしに崩れて形成逆転

前の相撲は熱戦の末、若乃島に敗れた阿炎。

この日は先手を取りましたが、相手のいなしに崩れて形成逆転。

勝ち越しは今日もお預けですm(_ _)m

取組内容

取組を振り返っていきたいと思います。

5番目の相撲を3勝1敗で迎えた阿炎。勝ち越しがかかります。

相手はここ最近、力をつけている碧天。幕内の栃煌山関の付け人も務めています。

阿炎は十両経験者。力のあるところを見せたいです。

1回目の立合いは阿炎が手をあげて待った。碧天も少し早いですね。

2度目も同様の立合いが合わず。

土俵下の時津風親方(元時津海)が怖いです>_<

3度目で立った!

阿炎が立合い先手!

突っ張って攻めますが、

碧天、いなした!

そこを思わずはたいた阿炎。

かえって呼び込み、攻め込まれてしまいます>_<

両脇に二本差されての寄り切り。

前の若乃島戦も、双差しを許していますね。
ちょっと脇が甘いのかもしれません。

最後はきれいに礼をして、土俵を降ります。

次はぜひ、勝ち名乗りをお願いしますね!

11日目は、濱口と対戦

阿炎の次の相撲は11日目、木瀬部屋の濱口と対戦します。

ここ一年は対戦がありません。

十両未経験者ですが、強い相手です。

どんな相撲になるのか、楽しみです!

 

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

 


スポンサーリンク