阿炎への勝ち方を心得ている大栄翔


越谷生まれの相撲ファンの
ペパーミントあいです。

平成30年夏場所12日目。

阿炎は埼玉の先輩・大栄翔と対戦し、
押し出しで敗れました。

大栄翔は阿炎への勝ち方を
よく心得ている
なと思いました。

スポンサーリンク

大栄翔、阿炎の両手突きを殺す


11日目は松鳳山にいいところなく
敗れた阿炎。

12日目は埼玉の先輩・
大栄翔と対戦します。

阿炎は立合い、
得意の両手突きを見せますが、

大栄翔はこれをいち早くはね上げ、
阿炎は脇があいて右で抱え込む
苦しい体勢に。

そのままあれよというまに
押し出されてしまいました。

埼玉の先輩・大栄翔

さすが先輩、
阿炎への勝ち方を心得ていましたね。

同じ埼玉出身で、
子供のころから何度も
対戦があったという両者。

少年時代、十両時代は、
阿炎は大栄翔に全く歯が
立ちませんでした。

先場所、幕内二度目の対戦で
阿炎が初めて勝ちましたが、
やはりそう毎場所勝たせてはくれません。

大栄翔は4勝3敗と
すでに負け越していますが、
やはり実力者です。

特に阿炎に対しては強いなぁと感じます。

同じ埼玉出身で
何度も戦ってきただけに、
「お前には負けねえ」という
気持ちも感じます。

阿炎は5勝7敗

結果、阿炎は5勝7敗
あとがなくなりました。

10日目に5勝5敗まで盛り返したときには
このまま盛り返して勝ち越すんじゃ
ないかとさえ思いましたが……

現実はそう甘くはなかったですm(__)m

でも、
まだ負け越したわけではありません!

残り3番全勝で
何とか勝ち越してほしいところです。

阿炎、13日目は宝富士と対戦

5勝7敗とあとがなくなった阿炎は、
13日目、宝富士と対戦します。

負け越しまであとがなくなったところで、
強い人と当たっちゃいましたねー(苦笑)

まあ前頭二枚目という番付なら、
強い人としか当たらないのですが;;

阿炎は宝富士とは初対戦。

宝富士は今場所、
あまり目立ってはいませんが、
6勝6敗と決して悪くはありません。

胸を出して立ってくる相手なので、
阿炎としては突きやすいかとは思います。

捕まりさえしなければ、
というところですね。

初顔で向こうも阿炎の勝手は
分からないでしょうから、
その面での勝算もあるかもしれません。

何にせよ、
いい相撲を期待したいところです。

以上、ペパーミントあいが
お届けいたしました。


スポンサーリンク