[ai] 平成28年大相撲春場所 13日目 対 飛翔富士 ● はたき込み


こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲春場所13日目。阿炎は飛翔富士にはたき込みで敗れました。

スポンサーリンク

押し切れなかったm(_ _)m

11日目は不戦勝で2勝目をあげた阿炎。

13日目の対戦相手は、十両経験者で、大きな飛翔富士でした。

一生懸命突っ張りましたが、最後は足が出ず、土俵際の逆転を食らってしまいました>_<

解説の山分親方(元武雄山)からは「最後はムキになって押していた。もっと横からの動きを入れたほうがいい」と言われてしまう始末。

引き技を入れると「引きが多い」と苦言を呈され、押し切ろうとすると「いなしも入れろ」と言われて、ちょっと気の毒に思えてきてしまいましたm(_ _)m

とは、いえ。

それで勝てないということは、何かが足りないのでしょうね。

結果、2勝5敗

結果、最後の相撲を取り終えた阿炎の成績は、2勝5敗。

うち、1回は不戦勝なので、実際に勝った相撲は、5日目の若乃島戦のみとなります。

うーん、ちょっと寂しい>_<

まあ、でも、今は勉強のときかもしれません。

来場所は番付を大きく落とすことになるかと思いますが、切り替えて、また頑張ってほしいです!

ひとまずは、最後の相撲、お疲れ様でした^ ^

 

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

 

関連記事

別ブログにも、本取組の感想をUPさせていただいております!
よろしければあわせてご覧いただけると嬉しいです^ ^

平成28年春場所に関する全記事一覧を、下記にまとめさせていただきました。


スポンサーリンク