[ai] 平成28年春場所 阿炎 ふり返り


こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年春場所 阿炎の土俵を、改めて、最初の相撲から振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク

番付発表

[ai] 阿炎、春場所は東幕下二枚目 (平成28年春場所 番付発表)

今場所は東幕下二枚目で迎えた阿炎。

一場所で十両復帰も可能な番付。

確実に戻るには、5勝はあげてほしいなと思っていたのですが……

対する西の二枚目には、宇良が上がってきました!

初日

取組なし

2日目

[ai] 平成28年大相撲春場所 2日目 対 宇良 ● 押し出し

さっそく2日目、最初の相撲で宇良との対戦が組まれました!

立合いから足を狙われましたが、激しい突っ張りと張り手で応戦します。

作戦としては良かったように思えたのですが、残念ながら、最後は阿炎が我慢出来ずに引いてしまいましたm(_ _)m

我慢が出来ないことは、以前からよく、解説の親方の方々の指摘されています。

3日目

[ai] 平成28年大相撲春場所 3日目 対 大翔鵬 ● はたき込み

3日目は苦手な大翔鵬との対戦。

阿炎と大翔鵬は、流山南高校時代のチームメートですが、学生時代から阿炎は、大翔鵬に勝ったことがないそうです。

プロになっての対戦でも、今のところ白星がありません。

この日も残念ながら、敗れてしまいましたm(_ _)m

阿炎の苦手意識、大翔鵬の得意意識、両方が出たような相撲でした。

4日目

取組なし

5日目

[ai] 平成28年大相撲春場所 5日目 対 若乃島 ○ 小手投げ

5日目は、十両経験者の若乃島との対戦。

組みたい若乃島に対し、得意の突っ張りで応戦しました!

突ききることは出来ませんでしたが、若乃島が腕を手繰ってきたところを、逆に小手投げを返しました。

これでようやく初日です!

6日目

取組なし

7日目

[ai] 平成28年大相撲春場所 7日目 対 出羽疾風 ● 突き出し

7日目は、十両の出羽疾風との対戦でした。

初めは阿炎が得意の突っ張りで前に出ますが、最後は逆に、突っ張り返されてしまいました>_<

阿炎の突っ張りも相当威力があったように見えましたが、相手も以前より強気くなっている。

そんな印象を受けた相撲でした。

強くなっても周りもどんどん強くなるから、幕下上位から這い上がるのって、大変ですねぇ>_<

中日

取組なし

9日目

[ai] 平成28年大相撲春場所 9日目 対 栃飛龍 ● 突き出し

9日目は、阿炎同様、十両経験者で突っ張りが得意な栃飛龍との対戦でした。

阿炎が先手を取って突っ張りますが、栃飛龍にいなされ、そこを一気に攻め込まれてしまいましたm(_ _)m

ふだん阿炎がよくやる、突っ張っていなす相撲を、やられてしまいました。。。

結果、この時点で1勝4敗となり、負け越しが決定です。

10日目

取組なし

11日目

[ai] 平成28年大相撲春場所 11日目 対 栃丸 □ 不戦勝

11日目は栃飛龍と同じ部屋で、同じく回転のいい突っ張りが得意な栃丸との対戦でしたが、栃丸は右上腕肉離れのため、休場。

阿炎の不戦勝となりました。

12日目

取組なし

13日目

[ai] 平成28年大相撲春場所 13日目 対 飛翔富士 ● はたき込み

最後の相撲は、十両経験者で大きな飛翔富士との対戦でした。

飛翔富士は、怪我をして十両から番付外まで下がり、再出世したことで話題になった力士。

阿炎同様、十両への復帰を目指している力士です。

阿炎は頑張って大きな飛翔富士を突っ張って攻めますが、土俵際の逆転に敗れてしまいましたm(_ _)m

14日目

取組なし

千秋楽

取組なし

総括

結果、平成28年春場所の成績は、2勝5敗。

大幅な負け越しですm(_ _)m

うち1勝は不戦勝なので、実際に勝った相撲は一番のみ。

ちょっと寂しいですね>_<

でも、この番付は周りも強いから、仕方がありません。

幕内経験者でも簡単には勝てない番付だし、前の場所全勝優勝した力士が負け越すことだって、ザラですからね。

でも逆に、歯車が噛み合えば一気に大勝ちも可能だと思うので、次の場所、また頑張ってほしいです!

それ相応の実力はすでにあると思うので、幕下に慣れてしまわないうちに、十両へ戻ってほしいですね。

 

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

 

関連記事

平成28年春場所に関する全記事一覧を、下記にまとめさせていただきました。

別ブログにも春場所の振り返り記事を書かせていただきました!


スポンサーリンク