[ai] 平成27年大相撲名古屋場所 千秋楽 対 千代丸 ⚫️ 押し出し


こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲名古屋場所千秋楽。

阿炎関は押し出しで千代丸関に敗れました。

前に出る力が全然違い、全く歯が立ちませんでしたm(_ _)m

千代丸関がどんどん前に出てくるのに対し、阿炎関の突っ張りは下がりながらになってしまい、土俵際の逆転も、下がりながらの引き技なので全然効いていませんでした。

結果、今場所の阿炎関の成績は7勝8敗。

千秋楽まで勝ち越しの望みを繋ぎましたが、負け越しとなりました。

今場所は、前半は当たり負けする相撲が多く、後半、持ち味の相撲が出て盛り返しましたが、あと一歩及ばずでしたねぇ。。。

これは多くの解説者さんが課題として挙げて下さっていることでもありますが、阿炎関にはもう少し、立合いの当たり、押す力、前に出る力が必要なんじゃないかと思います。

前に出る力があれば引き技に頼らずとも押し切って勝てるし、また引き技も効きやすくなりますもんね♪

でも、先場所、新十両の先々場所と比べると、中日以降の後半戦でばてなくなったので、それは進歩なんじゃないかと思います!

若いのだし、まだこれから。

来場所また、頑張ってほしいです^o^

名古屋場所15日間、お疲れ様でした!

 

関連記事

平成27年名古屋場所のまとめ記事はこちらです。

[ai] 平成27年名古屋場所 阿炎 西十両十枚目 7勝8敗


スポンサーリンク