[ai] 平成27年大相撲名古屋場所 3日目 対 錦木 ◯ 上手投げ


こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲名古屋場所3日目。

2日目は小兵の石浦相手にい突っ張りの出た阿炎関。

3日目は、きわどい相撲で対錦木戦を制しました!

立合いは錦木関が立ち遅れて、完全に阿炎関が先手を取り、いい突っ張りが出たのですが、引いたところを呼び込んでしまいました>_<

結果、土俵際でもつれ、軍配は錦木。

物言いがつくきわどい勝負となりました。

スロー映像では阿炎関の足が残っているように見えました。

勝負審判も同じ判断だったようで、結果は差し違い。

でも、危なかったですねぇ>_<

 

その阿炎関。

4日目は同じく若手の千代皇戦です。

ここ1年の対戦成績は、1勝1敗の五分です。

今年の春場所は土俵際逆転の送り出しで阿炎関が、夏場所は阿炎関の上突っ張りを下から当てがった千代皇関が勝っているようです。

千代皇関は腰の重い相手なので、突き切るのは難しいかもしれませんが、突ききって勝つところが見たいですね。

どんな展開になるのか、楽しみにしたいと思います!

 

関連記事

平成27年名古屋場所のまとめ記事はこちらです。

[ai] 平成27年名古屋場所 阿炎 西十両十枚目 7勝8敗


スポンサーリンク