[ai] 平成28年大相撲春場所 3日目 対 大翔鵬 ● はたき込み


こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲春場所3日目。阿炎は大翔鵬にはたき込みで敗れました。

スポンサーリンク

苦手意識と得意意識が出た一番

2日目は張り手で宇良に応戦したものの、我慢負けしてしまった阿炎。

3日目は学生時代から非常に合口の悪い大翔鵬との対戦でした。

途中まではいい突っ張りが出たのですが、途中から足が出ず、そこをはたかれてしまいました。

解説の振分親方(元高見盛)からは「阿炎は焦りすぎたのではないか?大翔鵬は阿炎が上体の起きるタイミングを見逃さなかった」とのこと。

確かに、立合いかなり早いタイミングでつっかけてしまい、とにかく先手を取りたいという必死さは感じました。

大翔鵬は逆に、阿炎がどのタイミングで上体が伸びるのか、足が出なくなるのか、分かっている感じでしたね。

苦手意識と得意意識、両方が出たような一番でした。

結果、0勝2敗

結果、阿炎の3日目終了時点での成績は0勝2敗。

白星がまだありません>_<

何とか初日を出してもらいたいところです。

 

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

 

関連記事

別ブログにも、本取組の感想をUPさせていただいております!
よろしければあわせてご覧いただけると嬉しいです^ ^

平成28年春場所に関する全記事一覧を、下記にまとめさせていただきました。


スポンサーリンク